わざわざ中古パソコンを購入することの意味について考えてみました

パソコンの購入を検討中の中には、新品と中古どちらにするか迷っている方もいるのではないでしょうか。最新モデルを使いたいのであれば新品のパソコンが候補になりますが、特にこだわりがない場合や、性能を求める場合でも、中古のパソコンを検討してみると良いでしょう。

中古とはいえど、さまざまな魅力を持っているからです。

■価格は安い
中古パソコン最大の魅力は価格です。個体差はありますが、1~2世代前のモデルが平均数万円ほど安く購入できます。安くパソコンを購入したいときは、中古を検討してみると良いでしょう。

■古くても現役で使える
中古パソコンは遅いというイメージをお持ちではないでしょうか。しかし、それは大きな間違いで、中古であっても最新モデルに匹敵するスペックを持つものもあります。高性能を維持したまま手頃な価格で買えるのが魅力です。3Dゲームや動画編集などにも耐えるマシンもありますので、じっくり探してみると良いでしょう。

■セカンドマシンに最適
中古はあくまで中古と割り切るなら、セカンドマシンとして購入するのもおすすめです。1台目のパソコンを購入する方は少なくありませんが、新品ではお金がかかってしまいます。費用を少しでも安くしたい場合や、用途が限定される場合は中古パソコンを購入してみてはいかがでしょうか。

■ビジネスやネット目的も中古パソコンを
モデルによっては、スペックも決して悪いものではないため、ビジネスやネット用にも中古パソコンが向いています。仕事でオフィス系ソフトを使ったり、インターネットを楽しんだりする目的であれば、中古でも十分活躍してくれるでしょう。さほどスペックが必要無いため、新品を買うよりもコストパフォーマンスに優れた中古パソコンを検討しましょう。