中古パソコンを購入することのメリットと注意点を振り返ってみましょう

中古パソコンの購入を検討中の方もいらっしゃるかと思います。しかし、新品のパソコンと迷ってはいないでしょうか。どちらにするべきか悩んでしまうものですが、中古パソコンにもいくつかのメリットがあります。新品よりもコストパフォーマンスに優れるため、場合によっては中古を選ぶと良いでしょう。

■価格の安さが魅力
中古パソコンは販売価格の安さが最大のメリットです。一般的な最新型のパソコンと比較して、同スペックでも数割程度割安に購入できます。特に安いパソコンが欲しい方、2台目として利用したい方なら、価格の手ごろな中古パソコンが候補となるでしょう。

スペック次第ではさまざまな用途に利用できます。

中古パソコンを購入することのメリットと注意点を振り返ってみましょう

■販売終了しているOSを利用できる
中古のパソコンは最新のOSを搭載したモデルも少なくありません。一方、1~2世代前のOSを搭載したモデルも売られています。このため、すでに販売されていないOSのPCが欲しい方は、中古パソコンを探してみると良いでしょう。特にWindowsマシンは数世代前のモデルも多くあります。

レファレンス→中古パソコン通販ならモバデジマーケット|ノートPC・デスクトップ最短即日発送! https://mobadeji.com/

■カスタムのベースにできる
PCのカスタムを楽しんでいる方も、中古パソコンをベースにしてみてはいかがでしょうか。一から自作するよりもコストが抑えられます。パーツの互換性問題などはありますが、面倒な設定もほぼせずに済むので検討してみましょう。

■中古の購入も悪くはない
中古パソコンは、古いイメージをお持ちの方も少なくはないかと思います。しかし、実際は非常に見た目がきれいで、かつ高性能なモデルも多くあります。予算化限られている場合はもちろん、セカンドマシンとして購入するのも良いでしょう。ビジネスからプライベートまで、あらゆる用途に利用できます。

◆中古パソコン購入時の注意点
中古パソコンは非常に多くのメリットを持っていますが、一方で購入時には中止いなければいけない点もあります。単に安いからというだけで購入してしまうと、後で後悔する可能性も無いとはいえないのです。購入時は、しっかりチェックしてから買うようにしましょう。

■保証に関する注意点
中古のパソコンはメーカーの保証が切れているモデルがほとんどです。このため、メーカーに修理を依頼する場合は有償となる点に注意しましょう。ただし、販売店の独自保証が設けられていることも珍しくありません。必ず購入店保証のあるモデルを買うようにし、万が一の不具合に備えておくと良いでしょう。

■すぐに寿命がくる可能性も
中古パソコンの中には、5~6年前に販売されていたモデルもあります。パーツが古くなっており、寿命を迎えて故障してしまう可能性も無いとはいえません。なるべく販売店がパーツ交換済みのマシンや、動作チェックを実施しているものを購入しましょう。

■極端に安いマシンは注意
1万円台という非常に安い値段で売られているパソコンも少なくありません。しかし、OSが非常に古いモデルやスペックが低いモデル、何らかの問題を抱えているマシンなども中にはあります。このため、なぜ安いのか確認してから購入を検討しましょう。

■付属品の有無も確認を
電源ケーブルやディスプレーのケーブルなど、中古パソコンは付属品が欠けている場合もあります。別途購入が必要なこともありますので、必ずチェックしておきましょう。

■慎重に買うのも一つの方法
中古パソコンはピンキリです。値段だけで撰ぶ方も少なくはありませんが、少しでも長く使いたいなら、最低限保証やマシンのスペックはチェックしてから購入しましょう。